教習所の選び方

教習所を選ぶとき、「免許がちゃんと取れるか心配」「教官が怖いのでは・・・」
「忙しいので、毎日通えるかな?」「まとまったお金が用意出来ない」
「時期によっては通えない時期があると聞く」等、様々な不安があると思います。
そんな方の為に、免許ラボでは楽しく、満足した教習所を選んでいただく事をサポートします。

自分のライフスタイルに適した教習所か?

まず教習所に確実に通う事が出来るか?といった事を一番に考えましょう。

  1. 営業日、営業時間、曜日、時間帯は大丈夫か?
  2. 自宅から教習所、または学校・勤務先から教習所は通える距離か?
  3. 教習所から最寄駅までの距離や送迎はどのような対応になっているか?

公認の教習所か?非公認の教習所か?

公安委員会によって公認をうけた「指定自動車教習所」と公認を受けていない「指定外自動車教習所」があります。これによって、教習料金等も変わってきます。自分がどちらに適しているか?しっかり考えて選ぶ必要があります。

「指定自動車教習所(公認)」の場合

公認

⇒卒業すれば、試験場での実技試験が免除。学科試験に合格すれば免許取得。
各時間割の技能教習を受け、卒業検定試験に合格することで、「この人は公道を走行する為に必要な運転技術を備えています」という卒業証明書が貰え、それによって試験場での技能試験が免除され、試験場では筆記試験のみとなります。

メリット・試験免除制度がある ・通いで休日や夜間だけでも卒業出来る(技能試験のみ) ・休憩室や談話室等設備が整っている

デメリット ・教習料が高め

「指定外自動車教習所(非公認)」の場合

 非公認

⇒卒業しても、試験場で学科、実技の両方の試験に合格しないと免許取得出来ない。
技能試験、つまり運転実技の試験も試験場で受験しなければなりません。ただし、期間の短縮や少ない学費で済む可能性があります。

メリット ・今日収量が安い ・きわめて試験場のコースに合わせて作ってある

デメリット ・生徒に対して教官の人数が少ない教習所もある ・教習中、放置されている時間もある ・教習所と試験所での指摘ポイントが異なる可能性もある ・集合場所と教習コースが離れているため、移動に時間がかかる ・受付の締め切り時間が早い ・試験場での試験日は平日のみ ・試験場で技能試験の申請から受験までの手続きに時間がかかる

プランと料金は自分に適しているか?

皆さんが一番抱える問題は、教習所は決まっているが、どのプランを選んでいいのかわからないといった点です。自分にとっての優先順位をきめて、選んでいく事が重要です。
例えば

  1. 自分の都合で教習をうけたい(夕方以降、土日等時間帯や日程を自由にその都度)
  2. とにかく、早く免許を取得したい
  3. 前もって教習の予定を組み、スケジュールとして教習をうけたい。
  4. とにかく金額を安くしたい
  5. 保証内容を充実し、安心して教習をうけたい

等、教習所のプランとして ※名称や内容は教習所によって異なります

<スタンダードコース>
標準的なプランでお客様のご都合に合わせその都度、スケジュールをきめる
<短期集中コース>
合宿のようなプランで、すべての教習スケジュールを教習所のスタッフが決める
<オリジナルコース>
前もってお客様のスケジュールを聞いて、お客様とご相談の上、都合に合わせてスケジュールを決める
<安心パック>
保証内容は教習所によって様々ですが、技能教習や検定等追加の料金が発生しないといった保証オプションパックがあります

いつから入校したいか?

教習所に通うにあたり、時期も検討する必要があります。7月~8月や12月後半~3月は学生が長期の休みに入る時期の為、混雑しています。上記以外の時期を選ぶと、希望に沿った免許の取得が可能になります。

キャンペーンは実施しているか?

教習所では、時期や季節に応じたキャンペーンを実施しております。自分自身のライフスタイルに合たキャンペーン内容であれば、お得感が生まれ、より楽しく教習を受けれると思います。

教習所の周辺施設

教習所の周りにはどういった施設があるか?
銀行・郵便局・コンビニ・スーパー等、教習所の周辺をチェックすれば、普段と変わらない生活環境や、ちょっとした待ち時間を有効活用出来ます。